モバイルWIFIルーターは非常に便利

ドコモのモバイルWIFIルーターを使用しています。
契約するようになってから5年以上が経過しました。今ではなくてはならない存在になりました。首都圏にいればどこでもインターネットに繋がります。
すぐにメールのチェックもできるので仕事もはかどりますね。とは言っても仕事に命をかけているわけではありません。絶対に仕事に家庭を侵食されたくないので、移動時間にメールをチェックして仕事を完結させてしまうのが効率がよいのです。
仕事嫌いがこうじてのこまめなメールチェックです。
最もWIFIルーターが威力を発揮してくれるのが、仕事以上に力を入れている副業においてですね。
ネットで完結する副業をしているのですが、これこそどこでもインターネットに繋がってくれる必要があります。
移動中でも出張先でも帰省先でも。
私が実践しているネット副業では素早い反応が大切になってきます。
そして隙間時間を確実に副業の為に活用する事もとても重要です。その為にいつでもインターネットに繋がる事が生命線なのです。
お金になる情報を見つけては素早くエントリーする、電車の中でボーっとしている時間があれば、ブログやホームページを更新する。
これらを日々の習慣にする事で誰でもネットで収入を得る事ができるようになるのです。

便利に活用ができるWiFi

2台目のパソコンを購入するのを機にイ―モバイルのwifiに切り替えました。

それまでは自宅でデスクトップパソコンを使っていたので、ひかりを使用していましたが、2台目のパソコンは自宅とは別の場所で使用しなければならなく、そこでのインターネットの開設をする手間を省きたいと思いました。

切り替えてとても楽になりました。初めはルーターで簡単に接続できるのかと思いましたが、そんな懸念は払拭されました。

その後、自宅のパソコンもノートに変えたのでwifiを使っています。
wifiは1基でパソコン5台まで使用可能とのこと。とても便利です。買い足す必要がありません。
離れた場所からでも接続できます。例えば、自分の部屋にルーターを置いていてリビングでパソコンの作業をするとします。十分に接続できるのです。一緒に持ち歩く必要がなくとても使い勝手がいいと思います。

場所を選ばず、とてもコンパクトなので便利に活用できます。
そして接続もとても速くてパソコンの起動に時間がかかりません。
wifiがこんなにスムーズに動くとは予想外でした。

wifiおすすめはこちら

旅行や帰省に役立つルーター

今はインターネット回線がどこでもないと、不便で不安な状態です。

外出先でもニュースのトピックス、地図、時刻表、家族や友人との無料の電話やメール等でなくてはならないものです。スマートフォンで大体のことは出来ますが、旅行や帰省先でネットに繋いで長時間の作業はやはりノートパソコンやタブレットが便利です。

自分はイー・モバイルのチャージ式のモバイルWiFiルーターを使っています。必要な時だけの課金なので無駄になりませんし、複数の端末を高速でネット接続できます。

自分のパソコン、タブレット、妻と子供のタブレット等で家族全員で利用できるのでとても重宝しています。欠点は自分の端末は少し古いのでバッテリーがあまり持ちません、端末に予備のモバイルバッテリーをつなげるか、小まめに電源を切る必要があります。

最近の機種は長時間の使用でも耐えうるバッテリーがあるようなので一層便利だと思います。ルーター自体が自動で電源のオンオフが出来るような端末があればいいのですが、今後のメーカーの開発に期待します。

WiMAXを激安で使うなら

WiMAXは公式サイトでそのまま申し込むと毎月3880円の料金です。

少しでもお得に使いたい方におすすめのキャンペーンがあります。それはクーポンサイトで共同で購入する方法です。クーポンサイトと言うとレストランやファーストフードがお得になるというイメージがあるかと思いますが、ネットの回線系でもお得なキャンペーンがあります。

肝心の料金はなんと1980円で使えま。公式サイトと比べると半額以下です。二年目からは通常の3880円に戻りますが、かなりの激安金額です。携帯のパケ代も払っていて少しでも安く使いたいという方はコレで決まりでしょう!

WiMAX激安でチェックしてみてください♪

モバイルWi-Fiルーターとの出会い。

モバイルWi-Fiルーターとは、既にスマートフォンを3台持っていた時に出会いました。

この時、パケット代金が安いプランに入って出来るだけWi-Fiが利用できるエリアを使って通信をしたりするのですが、いちいち通信環境を見つけないと行けないので面倒だったのです。

しかし、そして3台分パケット代金を考えると約1万8千円かかる訳です。1台はだいたい6000円ぐらいかかります。

そんな時にイー・モバイルが発売したモバイルWi-Fiルーターに出会ったのです。これはイー・モバイルが持っている3G回線をWi-Fiを使ってルーティングするというものです。

これによって通信回線代金が1台分で済むのです。そうイー・モバイルに支払う4410円で済むのです。そして3台分の通信機器をインターネットの世界へ接続できるようにしてくれるのです。

これは非常にコスト的にも助かる優れた製品でした。モバイルWi-Fiルーターのお陰で、コスト面でも相当に抑えこむことが出来るようになりました。

また今まで持ち歩ことのなかったパソコンなども普通に持ち歩くようになりました。そうパソコンにも無線LAN機能を持っているものがあるので、それを使えばモバイルWi-Fiルーターを使ってインターネットに接続できるようになるのです。

こうして自分はモバイルWi-Fiルーターに出会ってから、もう4年以上が経過しています。今ではスマートフォンでもテザリングが可能な機種が多くある中でも、それでもモバイルWi-Fiルーターは手放したくない逸品と言えるでしょう。

モバイルWiFiルーター選び

今、アイフォーンの新型が、飛ぶように売れているようです。ガラパゴス携帯同様、日本人は、機種というものに敏感です。だから、スマートフォンでも入念に機種を選びます。

しかしながら、モバイルWiFiルーターは、どうでしょうか?あまり入念に選んでいる人は、いないと思います。どちらかといえば、プロバイダーから配布されるセット商品のような気がします。一般的な光回線のルーターは、選択することが出来ません。ルーターは、レンタルとして送られてきます。それに比べると、ましなのかもしれません。

だいたいどこのプロバイダーでも三機種前後しか選択枠がありません。私の場合もそうでした。だから、あまり迷いません。私は、その中で一番薄いモバイルWiFiルーターを選びました。収納に便利だからです。

使ってみた感想は、持ち運びに便利であるし、軽いから服やパンツが、伸びません。ただ、全ていい事ではありません。他の機種でも同じだとは思いますが、発熱によってかなり高温になります。夏場、ポロシャツのポケットに入れたなら、低温やけどになると思いました。

私は、クレドールもセットで購入しました。家庭においてもルーターとして使用したかったからです。クレドールで充電すると、確かに据付としては安定します。しかし、電波の受信が悪くなるので使っていません。クレドールがなくても充電できるので、必要ないように思いました。

今、最強のモバイルWi-Fiルーターは少し複雑です。

ここ最近で最強のモバイルWi-Fiルーターが登場しました。

それも、ソフトバンクとイー・モバイルの2社同時の提供という凄技です。またこの機種は他社では真似できない優れた機能を持っているのです。

それが、現在提供されている最速の電波帯域を利用できる優れたモバイルWi-Fiルーターとなっています。これが最大の魅力でもあり、最大の欠点とも言えるです。

欠点とは、幾つもの電波を拾えるようになっているため、優先順位が設けられています。その優先順位ですが、自分で変更することができないので、設定のママとなっています。

また、イー・モバイルのエリアでも使えるはずのLTEエリアなのですが、実際に提供されているエリアより狭くなっているというのです。

これは、別にイー・モバイルのモバイルWi-Fiルーターを持っている人がいたら、騙されてしまうかもしれません。なぜなら実際に提供されているエリアに若干ですが違いがあるようなのです。

サービス名の表記が異なっていることから、違いがあるのではないかと思い、イー・モバイルに聞いてみたところ、そのような回答をもらいました。

また、ソフトバンク4Gが思ったより入らなかったりするので、あまり過大な期待をしない方がよいかもしれません。おそらくここに書いた問題は大きな声になって、もしかすると通信回線を固定して利用できるように変わるかもしれません。

これからに期待したいと思います。

ドコモのWiFiルーターを自宅のネット用に使用中

私はドコモのWiFiルーターを利用しています。
ルーターの機種は、XiのL-04Dの白です。
手のひらサイズでコンパクトなのはいいのですが、バッテリーの持ち時間が4時間弱と短いのがネックです。
一人暮らしのため自宅には固定のネット回線を契約してなくて、自宅でWiFiルーターを利用してます。
WiFiルーター経由でPC接続したり、スマホのアップデートの時に利用しています。
Xiは7GBの制限があるのですが、夜と週末しか使う機会がないですし、最近はPCを起動しないでスマホで済ますことも多いので問題ないです。
もちろんWiFiルータなので、持ち運ぶこともあります。
長崎の離島へ行くことが多いので、ドコモのWiFiルータが役に立ちます。
もちろんXiエリアではないので3Gでしか接続できません。
しかし、ノートパソコンやタブレットと接続して仕事をしていますが、問題なく作業できています。
以前は、WiMAXのルータを利用していましたが、長崎の離島や田舎はエリア外なので困っていました。
最近は、スマホのテザリングで接続することも可能になりましたが、iPhoneのOSのアップデートや容量の大きいアプリのインストールの時には、WiFiルータが重宝します。

ソフトバンク ULTRA WIFI

パソコンやスマートフォン、タブレットが普及した今、モバイルのWIFIルーターをお持ちの方も多いと思います。私が実際に使用したことのあるモバイルルーターはソフトバンクのウルトラWIFIです。私の場合、月々の携帯電話使用料金を安くするためにモバイルルーターを契約し、スマートフォンのプランをパケットフリーのものから使用した分段階によって料金が変わるというプランに変更し、スマートフォンのモバイルデーター通信をオフにし、常にウルトラWIFIに接続した状態で使用するという方法で使っていました。スマートフォンのSMSが使えなくなるという不便さがありましたが、Eメールを代用しました。今は、アプリケーションでメッセージや通話をすることが当たり前になっていますので、実際にSMSよりもアプリケーションのメッセージやり取りが主流ですので、慣れてしまうとそれほど不便ではなかったです。田舎に住んでいるせいか、ウルトラWIFIの通信状態が不安定なことも多かったのですが、ソフトバンクがプラチナバンドに変わってからかなり改善されました。自宅でパソコンをウルトラWIFIに接続して動画を数時間でも問題なく見ることができました。ただ、理由はわかりませんが、同じような時間帯に速度が遅くなることはありました。